美甘麗茶 アレンジ 飲み方

甘くて美味しい美甘麗茶(びかんれいちゃ)ですが、 毎日飲み続ければ飽きてくる日もありそうですよね。 そんな日は一工夫して、ちょっと違った美甘麗茶(びかんれいちゃ)を味わってみませんか?
MENU

毎日同じお茶じゃ飽きちゃいそう…アレンジ方法だってあるんです!

甘くて美味しい美甘麗茶(びかんれいちゃ)ですが、

 

毎日飲み続ければ飽きてくる日もありそうですよね。

 

そんな日は一工夫して、ちょっと違った美甘麗茶(びかんれいちゃ)を

 

味わってみませんか?

 

 

*りんごでリラックス

 

 りんごの皮を煮出ししておき、その煮汁で美甘麗茶(びかんれいちゃ)を

 

 いつも通り入れるだけ。

 

 りんごの風味がリラックスさせてくれます。

 

 

*ジンジャーでぽかぽか

 

 いつも通り入れたホットの美甘麗茶(びかんれいちゃ)に、

 

 すりおろした生姜を入れるだけ。

 

 生姜の量はお好み次第で、すりおろすのが面倒な人は、

 

 チューブの生姜でも十分ですよ。

 

 体が温まって、代謝もあがるので、さらにダイエット効果が期待できますね。

 

 

*オレンジですっきり

 

 アイスの美甘麗茶(びかんれいちゃ)をオレンジジュースで割るだけ。

 

 オレンジのすっきりとした風味が、暑いときにはうれしいですね。

 

 

他にもいろんなアレンジができそうですよね。

 

時々アレンジで気分を変えれば、同じ味でも長く飲み続けられますよ♪

 

ぜひあなただけのアレンジ美甘麗茶(びかんれいちゃ)、見つけてくださいね!

 

⇒美甘麗茶の詳細はこちら

 

 

 

関連ページ

どうしてダイエットできるの?秘密は3つのゼロです!
美甘麗茶(びかんれいちゃ)のダイエット効果の秘密はなんなのでしょうか? その秘密とは、「3つのゼロ」です! ダイエットを成功させるために、とても大切な「3つのゼロ」、ご紹介していきますね。
どうして美甘麗茶(びかんれいちゃ)は生まれたの?宮城舞さんからのメッセージ!
美甘麗茶(びかんれいちゃ)は、モデルの宮城舞さんがプロデュースされて、 作られたダイエットティーです。 宮城舞さんが、美甘麗茶(びかんれいちゃ)を作ろうと思ったきっかけは、いったいなんだったんでしょう。 そして、美甘麗茶(びかんれいちゃ)にかける思いとは?
このページの先頭へ